高井戸モテ男組PJ
2017.12.6

高井戸モテ男組教室12回目(スポーツボイス)

12月6日(水)、12回目の教室でした。
今回は11名全員の参加でした。


 
今日も20日の発表会の練習を中心に行いました。
ウォーミングアップでは、低音から高音(裏声)を幅広く音を出す練習をしました。
手で喉の辺りを触れながら高い音を出すと喉仏は上に、低い音では下に動きます。
つまり音の高低差をつけるとそれだけ咽頭筋が動くことになります。
男性だと日常生活で低くて太い声を出す方が多いので、高い裏声の細い声を出すトレーニングをすると、可動域の広い咽頭筋となり、歌を歌うと高い音、低い音をスムーズに出すことができます。
参加者の皆さんは先生の話を頷きながら、真剣に聞いていました。
スポーツボイスは今回の教室で9回目ですが、先生から教わることはまだまだありそうです。
 
発表会の曲「聖者の行進」の練習では、歌詞カードを見ている人はいなく、皆さんかっこよく洋楽を歌っていました
体でリズムをとりながら、楽しそうに歌っている姿は決まっていました!
 
スポーツボイスの教室は残り1回。
発表会では皆さんステージを楽しんで欲しいと思います。

高井戸モテ男組Facebookページ

 

 

 

 

(レポート:葉梨)

関連記事

関連記事