セミナー
2019.7.11

第1回SDGsビジネスマッチングセミナー(共催:㈱ワイズ・ネットワーキング)

2019年711日(木)に、WLS研究所と㈱ワイズ・ネットワーキングとの共催イベントとして「SDGsビジネスマッチングセミナー」を開催しました。

企業コンソーシアムによって、新しいビジネスモデル構築を目指すWLS研究所と日本経済活性化を生み出す新たなビジネスマッチングを作り出すワイズネットワーキングが協業し、持続可能なソーシャルウェルネス(健全で美しい人と社会)実現を目指したセミナー事業を展開するものです。

当日は、WLS研究所から会員企業11社他50名、㈱ワイズ・ネットワーキングから46社の総勢85名が参加しました。

 

※㈱ワイズ・ネットワーキング;ベンチャー育成と企業マッチングを通して日本経済の活性化を目的に設立され、従来型ではないきめの細かいユニークな企業マッチング活動を展開。

 

ベンチャー企業によるプレゼン大会 15:00~18:00

WLS研究所は「ソーシャル・ウェルネス(健康で美しい人と社会)」を実現する持続可能な事業を、 志を同じくする企業のコンソーシアム(“異能種の集まる”協同研究機関)によって創出することを目的とした研究所であり、それをより具体的に実現させるためには、多くの企業を仲間としていくことが重要です。

中でも実行力のある、特化した技術や考えを持っているベンチャー企業との連携は重要と考えます。

今回は会のはじめに、WLS研究所コミッショナーより、その想いを伝えるため、会の趣旨、「ソーシャルビジネスの勃興に向けて」の挨拶を行いました。

その後、「SDGs」をテーマに、特化した事業展開をされているベンチャー企業12社がプレゼンテーションを行いました。(12分のプレゼンテーションは9社、一押しの一商品をプレゼンテーションするショートプレゼンは3社)

プレゼン企業_9社

企業名

プロフィール

株式会社サイシード

AI(人工知能)とチャットツールを組み合わせ、顧客との1to1コミュニケーションを効率化させる「AI Chat Supporter」を提供。主にカスタマーサポートの効率化・マーケティング目的での活用ができ、状況やニーズに応じた適切なコミュニケーションシステムを提供。

株式会社ビジネスストラテジー

日本初の動画経済メディア「ビジネスオンラインチャンネル」(企業動画を月間300本更新)と日本唯一の再生数を保証する動画広告サービス「動画広告ネット」(1分間)を事業展開。

コグニロボ株式会社

分析結果だけでなく、分析過程をオープンにして、パラメーターの設定など、データに関する調整の多くを自動化しており、その分コストを大幅に低減できる純国産型のAIソリューションを提供。企業の実際のデータ(実務データ)を活用して、効率的なデータ・セットの作成手法(データクレンジング)、パラメーター設定の自動化、機械学習のモデル生成の部分において検証が可能。

合同会社ダイスコネクティング

国内唯一の「無料で導入できる小規模ゲーム」のコンテンツを使った効率的かつ印象的な広告宣伝効果を追求。広告だけではなく企業の福利厚生の一環として活用実例もあり。

株式会社 FiNC Technologies

一生に一度のかけがえのない人生の成功をサポートする」 を企業理念とするヘルスケアベンチャー企業。遺伝子検査や血液検査、生活習慣アンケートを元に、個々人に適した食習慣や運動改善をサポートするサービスを展開。

株式会社エボレボ

新規就農を支援し永続的に農業ができるようコストのかかる農機をシェアリングできるサービスを提供。農機や道具を「借りたい」ユーザーと「貸したい」ユーザーとをマッチングさせるインターネットサービス。

株式会社MeatTech

ホルモン剤の利用や抗生物質を使用しないお肉とテクノロジーを研究し、本当に美味しい牛肉料理を常に追求。ケータリングで美味しいお肉が食べられる。美味しいお肉を場所を問わず食べられるケータリングサービスを展開。

WINフロンティア 株式会社

人間情報センシングにより、ココロの状態を定量的に可視化することで、 わたしたちの行動とココロの状態の相関関係を明らかにし、 ココロ豊かな生活を実現するための提言やソリューションの提供を行っている。

株式会社ゼロベータ 

女性の社会進出を支援。夜職女性向けの昼職転職応援サイト、昼職コレクション略して【ヒルコレ】を企画・運営。コミュニケーション能力の高い女性人材を企業に紹介。また起業したい女性を積極的に支援も行っている。

 

ショートプレゼン企業_3社

株式会社SPACER

スマホでロッカーを開け閉めでき、しかも、「ロッカーの鍵」をスマホ上で送信できる次世代ロッカーSPACERを展開。カギはスマホ上で送受信できる電子キーなので、このスペースアールを使って“荷物の受け渡し”も可能に。

T2Japan株式会社

「すべての舞台人にWEBサイトと、新たなお客様との出会いを提供する」をテーマにしたクラシック音楽・舞台芸術に特化したプラットフォーム型ポータルサイトを運営。サービス展開を軸に日本の芸術に触れる豊かな時間を創造・訴求する。

株式会社バク宙

国内外の優秀な外国人材を採用するための採用プラットフォーム「JIKOPY」を企画・運営。同時に海外大生・外国籍社員向け日本語教育事業も展開。

 

また、今回はプレゼンベンチャー企業のうち、WLS研究所の志に近く、SDGsの活動として優れていたベンチャー企業に対し、「シダックス・ホープ賞」の表彰を行うこととしました。

WLS研究所運営委員が「社会性」「持続可能性」を各5点満点、「事業性」を10点満点とし、3つの指標により審査し、最も合計得点の高かったベンチャー企業を表彰するものです。

 

第5回シダックス・ホープ賞は、㈱MeatTech様に決定しました!

株式会社MeatTechホームページ

 

また、今回のビジネスマッチングセミナーのプレゼン企業様の持続可能なソーシャル性は高く、審査は難航したことにより、急遽もう一企業が「敢闘賞」として選出されました。

第5回敢闘賞は、㈱エボレボ様に決定しました!

株式会社エボレボホームページ

 

受賞された二社には、WLS研究所コミッショナーより、賞状とシダックス㈱が運営している中伊豆ワイナリーのワイン2本セットをプレゼントしました。

 

これからもソーシャルウェルネスの志を持ち、持続可能なビジネスを邁進していっていただきたいです。

 

 

ビジネスマッチング 18:00~19:00 

事前アンケートでWLS研究所企業・ワイズネットワーキンググローイング企業とベンチャー企業で相互にマッチング希望が合致した場合面談を行えるというビジネスマッチングを行いました。

その結果、42組のビジネスマッチング希望が挙がり、実施しました。

 

異脳種交流会 19:00~21:00

WLS研究所が毎月実施している「異脳が集い交わる交感の場」である交流会に、今回は㈱ワイズ・ネットワーキング参画のグローイング企業やベンチャー企業も参加し、さらに交感の輪が広がる会を実施しました。

 

 

 

 

 

 

マッチングブースや、交流会、会終了後にも各社交流を深めていました。

㈱ワイズ・ネットワーキングとのビジネスマッチングセミナーは、今後も開催を検討していきたいと考えています。

 

 

 

 

 

(レポート:葉梨)

関連記事

関連記事