ワークショップ
2018.12.28

2018年12月度ワークショップ

今回のワークショップは12月13日(木)に日本青年館で

ショートセミナーとグループワークを開催致しました。

 

 

 

 

ショートセミナーは国連UNHCR協会の山崎様より、

「国連の難民支援活動と民間企業の連携」というテーマでご講演頂きました。

活動地域は135カ国にも上り、職員数12千人の方が日々、

難民や避難民の保護・支援の為に活動されています。

支援対象者が過去5年で約2倍にもなり、7144万人と戦後最多となっている現状です。

その実態を踏まえ、現在どのような民間企業との連携が行われているがを

事例を交えてご講演頂きました。

当研究所として、今後どのように連携をしていくかを考える機会を頂き、

全員が熱心に聞き入っておられました。

 

 

 

 

 

グループワークでは中間発表会を受けての課題や

最終報告会に向けた打合せをどのグループも真剣に議論をしていました。

 

 

 

 

 

その後、年内一年間グループ活動をがんばってきた仲間たちと一緒に食事をしながら、

忘年会を開催致しました。

さらに、各企業様から景品を持ち寄り、毎年恒例の大抽選会を行いました。

各社の「色」が出た、様々な商品があり、とても豪華な抽選会となりました。

WLS研究所の会員メンバーの絆もより一層深まってきています。

来年もさらに社会のためになる活動を一緒に行っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

(レポート:野田)

関連記事

関連記事