高井戸モテ男組PJ
2017.10.18

高井戸モテ男組教室6回目(スポーツボイス)

10月18日(水)、6回目の教室でした。
今回は2名お休み、9名の参加でした。


 
今日もウォーミングアップアップからスタートしました。
ポイントは3つ。
①お腹を使うこと
②声帯をやわらかくすること
③顎舌などの声帯周辺の筋肉が声帯の動きを邪魔しないこと
これらを同時に意識しながら声を出すのは、難しいです。
何度も繰り返しトレーニングをすることで、体がその動きを覚えて自然とできるようになるそうです。
 
最後に3つのことを意識しながら、三曲歌いました。
最近、雨続きの毎日でしたが、今日は久しぶりの青空が見え、暖かい一日だったため、教室に注ぐこぼれ日の中、「憧れのハワイ航路」を皆で歌いました。
その後に「また逢う日まで」「見上げてごらん夜空の星を」を歌いました。
きちんとウォーミングアップが出来ていたこともあり、カラオケの音を超えて皆さんの声が教室中に大きく響いていました。
 
水分補給を兼ねた休憩時間中は先生から健康づくりのお話がありました。
歳を重ねることで筋肉の動きも鈍くなり、間違って異物を飲み込んでしまい起こる「誤嚥性肺炎」の発症リスクが高まります。
このスポーツボイストレーニングは小さな声帯の筋肉や顎や舌など顔全体の筋肉を鍛え、誤嚥性発肺炎の予防につながるそうです。
仲間と一緒にトレーニングをして、歌を歌って楽しみながら、声も出るようになるし、健康にもつながる。
スポーツトボイスは一石二兆ですね!
 
寒い日が続いていましたが、皆さんから「汗をかいた」という声も上がっていました。
 
次回のスポーツボイスは10月25日(水)です。

高井戸モテ男組Facebookページ

 

 

 

 

(レポート:葉梨)

関連記事

関連記事