高井戸モテ男組PJ
2017.10.11

高井戸モテ男組教室5回目(料理)

10月11日(水)、料理教室の2回目でした。
参加者がお友達にこの教室をご紹介いただき、本日から1名仲間が増えました。欠席者が1名で、参加者数10名でした。

今回はケンコーマヨネーズ(株)の管理栄養士の佐藤さん、加藤さんから、「金ごまごぼうのサラダ巻き寿司」と、デモで「海鮮サラダ巻き寿司」を教えていただきました。

通常、お寿司のご飯は寿司酢を混ぜますが、今回は簡単で香り豊かに仕上げるために、海苔ドレッシングで和えました。
中の具材も惣菜のごぼうサラダや煮かんぴょう、卵焼き、カニカマなどの惣菜や加工食品をうまく使い、グリーンリーフ・きゅうりの生野菜など、簡単で野菜たっぷりの巻き寿司となりました。
ポイントは、①海苔の奥にはご飯をのせないこと、②手前にきゅうりをのせて、それを中心に巻き込むことの二つ。
ポイント二つを守り、巻き寿司作りは初めてとおっしゃっていた参加者も手際よく作られ、あっという間に出来上がりました。
今回は一人一本を仕上げましたが、同じレシピでも個性が出て、切った時には歓声が上がりました。
見た目も彩豊かで、食べても色々な食感、味わいの楽しめるおしゃれで満足の一品となりました。

参加者からは「美味しかった」「巻き方が難しかったので、家で再挑戦する」などの感想が聞かれました。
今回使用したまきすは、参加者一人一人にお持ち帰りいただいたため、今回の教室を通して、お家でも料理を楽しむきっかけになるといいなと思います。

試食中には、日常の食生活で注意したいことに関してのお話がありました。
多様な食品をとることで、様々な栄養素を体に取り入れ、いつまでもいきいき元気に過ごしていただきたいです。

次回は、10月18日(水)でスポーツボイストレーニングです。

高井戸モテ男組Facebookページ

 

 

 

 

(レポート:葉梨)

関連記事

関連記事