高井戸モテ男組PJ
2017.9.16

高井戸モテ男組教室2回目(料理)

9月16日(水)、料理教室の1回目でした。
先週お休みされた1名の方もご参加いただき、10名全員が揃いました。


 
今回はケンコーマヨネーズ(株)の管理栄養士の佐藤さん、加藤さんから、マヨネーズとドレッシングの作り方を教えていただきました。
さらに、一手間で、オシャレで美味しく、味のバリエーションを楽しめるマヨネーズ、ドレッシングのアレンジレシピも伝授いただきました。
 
アンケートより得られた参加者の調理経験を元に、3人と2人の計4班にわかれ、1班に1人ずつスタッフを配置し、行いました。
 
手作りマヨネーズは分離しないよう、卵黄、酢に少しずつサラダ油を加えることがポイントです。
1人が撹拌をし、1人が油を少しずつ加え、調理経験のある方も、ない方もチームで協力して上手に作っていました。
手作りマヨネーズの試食では「苦労して作った分、おいしい!」という声が挙がっていました。
また、マヨネーズにカレー粉やソース、みそ、ケチャップなどを混ぜて、簡単にアレンジのできる方法も教えていただき、スティック野菜につけて楽しみました。
アレンジマヨネーズは「簡単におつまみになるしいいね」などの感想が聞かれました。
 
続いて基本となる和風、洋風ドレッシングを教えていただきました。
さらに、和風ドレッシングにはわさび、大根おろし、洋風ドレッシングにはカットトマトパセリ、グレープフルーツを入れるアレンジドレッシングを作り、簡単に見た目も味も変化!
オシャレ感が増していました。
1日分の栄養素の1/3が摂れるスペシャルサラダに、アレンジドレッシングを、かけて堪能しました。
「家では市販のドレッシングで1つの味だけど、アレンジをして4種類くらい色々かけて食べてもいいね」など感想をおっしゃっていました。
 
調理との間の一休憩として、食の豆知識についてのお話がありました。
「卵のとがった方を下にして保存した方が長持ちする」、「お酢の健康効果」など、料理の腕を磨くだけでなく、家族やお友達にちょっと話したくなる、食うんちくも盛り沢山の1回目でした。
 
今回の教室を通して、お家でもサラダ作りを楽しむきっかけになるといいなと思います。
 
次回は、9月27日(水)でスポーツボイストレーニングです。

高井戸モテ男組Facebookページ

 

 

 

 

(レポート:葉梨)

関連記事

関連記事