中伊豆PJ
2017.5.11

2017年5月中伊豆PJディスカッション

日本の活性化につながる地域の観光振興モデルを模索するプロジェクト。

自然体験滞在型アミューズメント施設「中伊豆ワイナリーヒルズ」を舞台に、地域創生に対して「観光」の面からアプローチする試みです。

 

多くの日本の地方の課題である「人口流出」「地域経済の停滞」に対して何ができるのか?

シダックスの観光施設、「中伊豆ワイナリーヒルズ」を巨大な実験場として活用。

IT、インバウンド、2020オリンピック・パラリンピックイヤーなど、観光の在り方が大きく変わる中、新しい観光の形「中伊豆モデル」の創出を目指します。

「中伊豆ワイナリーヒルズ」は、修善寺すぐ近くに位置し、日本有数の本格的ワイナリー、温泉、ホテル、牧場、野球場、多目的グラウンドなどを装備した施設です。

このアセットをどのように活用していくのか。地域との連携や、企業との協働をどのようにしていくか。地域活性化への道を探ります。

     中伊豆ワイナリー

 

ホテルワイナリーヒル。温泉も完備。

乗馬体験も可能

ホテル横の球場

ホテルのプール

(レポート:永井)

関連記事

関連記事