日本文化と和PJ
2017.5.11

2017年5月渋谷PJディスカッション

初回の打ち合わせであるため、ファシリテーターの村山先生との顔合わせと、活動方向感の共有を行いました。

2020年の東京オリンピックイヤーを目指し、「渋谷」地域の活性化を趣旨とした渋谷プロジェクト。

 

2017610日に、シダックスと渋谷区で「ソーシャル・アクション・パートナーシップ」協定を結ぶことが決定しました。

渋谷区は、様々な団体があり、個々で多様なイベントを行っていますが、2020年のオリンピックイヤーに向けて、インターナショナルでダイバシティーな(多様性のある)イベントを考えているようです。

そこで、WLS研究所では、2020年のオリンピックイヤーに向けて、渋谷区と協力し、地域が活性化し、継続していけるような、大きなイベントを企画提案していきたいと考えています。

渋谷×シダックスの産官の関係に加え、ファシリテーターの村山先生の研究室とのコラボを加え、産官学の活動を見据えながら、今後スポンサー、助成金等も集めて活動していく予定です。

 

まずは、メンバー企業の皆さんの持っている食育コンテンツを持ち寄って、何ができるかを話合うことから始めることになりました。

定例会として、第4週目の金曜日に集まることになり、これから一社ではできない、複数社集まるから実現可能なワクワクするようなイベントを考えていきたいです。

 

 

 

 

(レポート:葉梨)

関連記事

関連記事